08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ヘッポコ達のママチャリレース参戦記

平均年齢40代を迎えたオヤジ達の集団が「ママチャリレース」に挑みます。レース情報・トレーニングなどの自転車情報に加え、宮城県情報も公開していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

防寒対策になるかな!? 

自転車に嵌ってから、どこの店に行くにも「自転車に活用出来ないかな~」という目線で色々物色しているOCです

僕の場合、近所の周りを走る「ダイエットトレ」の時は、いわゆる「本気」の服装はしませんので、見てくれは二の次。
「いかに快適に動けるか」というところに重点を置いて探しています。

先日、あるホームセンターに買い物に行き、いつものように物色を。
最近のホームセンターは、取り扱いしている商品が更に充実していますよね
ここ数年前くらいからでしょうかね、作業服等も置いてあるのは。

そこで、こんな物を発見
2013.12.24-1
工事現場などの外作業に最適かと思う「防寒インナーソックス」です。
先日の早朝トレなどで使えるのではないかと思い、購入してみました。
価格は¥780でした。

僕は27cmなので、LLサイズ。
2013.12.24-2
他にS、M、Lサイズがありましたよ

全体の姿はこんな感じ
2013.12.24-3
とりあえず、靴下の上から重ね履きしてみましたが、重ね履き自体は問題無さそうでしたので、今度は実際にしようしてみたいと思います

先週の土日は、まとまった時間がなかったことと、週末の大雨で路面状況(MTB)が悪かったこともあり、 乗れず仕舞いでしたので、年越し前の平日は貴重な時間ですね。

てな訳で、今週も頑張りますか




「寒さに負けるな」と、叱咤激励の1クリックをお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2013/12/24 Tue. 10:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

パールイズミ ウィンドブレーカー 

こんにちは、Tでございます。


以前から欲しかったウィンドブレーカーを、やっと購入しました。
今までは普通のを着用していましたので、バックポケットに入らず、
必ずバックパックを持って乗っていました。


今回、選定には悩まず、いつもの店で、いつもの定番パールイズミのものを購入。


一般的に着用されているウィンドベストと悩みましたが、総合的に考え
袖付きのもので決定。


というわけで、今回購入したのはこちら。



そんでもって、私の元に届いたのがこちら。
DSCN2237_convert_20131206210928.jpg

手にとっての感想ですが
 ①ペラっペラっの薄々 
 ②穴だらけで寒そう
DSCN2238_convert_20131206210951.jpg


両脇はメッシュになっており、腰あたりは開口しています。
夏は蒸れなさそうですが、冬が寒いかな。

今からの時期、常時着用でも寒そうですが、いかがなものか・・・要チェックですね。


そして、もう1つ気になるポイントである「コンパクト」さ。
内部にある袋の中に詰め込んでいくと・・・
DSCN2240_convert_20131206211012.jpg


ほぼ携帯サイズ!!
やはり自転車用ですね、かなりコンパクトになります。これならバックポケットに
十分入りそうです。


ちなみに、カラーは赤・黄・黒・白がありますが、赤がダントツ人気!
私も1ヶ月くらい待ちました・・・



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
2013/12/08 Sun. 10:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

BBB ウィンターグローブ 

こんにちは、Tでございます。


先日の単独トレの時に、ダイシャリンさんにお邪魔しました。
その時にfreeさんから

「今の時期、そのグローブ、暑くない??」
と言われました。

「そのグローブ」とは、パールイズミの真冬用グローブで、確かに乗り始めてしばらくすると、暑くなるんです。


そこで、薦めたれたのが「BBB ウィンターグローブ」
freeさんも愛用の品。
DSCN1948_convert_20131123234529.jpg

生地自体は1枚もので、手のひらに滑り止め防止のイボイボがあります。
1枚ものなので、手にフィットし、装着感はナイスです。
生地も薄めなので操作性もイイ感じとの事。
DSCN1949_convert_20131123234611.jpg


というわけで、私も早速購入してみました。
そして、帰りに着けて走ってみました。
この時の気温は12~13℃。
全く冷たさは感じませんでしたね。
1ケタになったらどうなるのかは今後確認してみますが、結構イイ感じです。

ブレーキ・シフト操作などの操作性も手にフィットしている分、イイ感じです。


真冬になったら、この上に風を通さない薄めのグローブを着ければOKとの事。
今時はいろいろな商品が出ていますね。


しばらくは、このグローブを使ってみたいと思います。


BBB レースシールド フルフィンガーグローブ

BBB レースシールド フルフィンガーグローブ
価格:2,646円(税込、送料別)




冬のお供に・・・
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
2013/11/25 Mon. 10:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

【VAUDE SPLASH20+5】のレビュー 

今年の8月。

夏真っ盛りに実行した『日の出・日の入りツーリング』をするにあたって、荷物を入れるバックパックがなかったので、【VAUDE SPLASH20+5】というバックパックを購入してみました。
それ以降、何度か使用していますので、使用感をお伝えしたいと思いま~す

まずはブランドの【VAUDE】ですが、和訳で『ファウデ』と読みます。
From German(ドイツ)です
2013.11.21-1
メーカー:VAUDE(ファウデ)
品名:SPLASH 20+5
カラー:バサルト
定価:¥10920
商品名からも想像出来ると思いますが、容量は基本20Lで、+5Lの容量を増やせるつくり。
今回のツーリングは、到着点で一泊する予定でしたから、着替えやらある程度の荷物が入るものをセレクト。
自転車用としてラインナップされてる商品ですが、よくよく調べるとMTB寄りのメーカーのようです。

購入先はもちろん、いつものお店

さて商品詳細に移りましょう
自転車用らしく、背中と接するところはメッシュで本体とは離れた構造になっています。
エース・Iさんが「絶対メッシュの方がイイ」と言ってましたもんね
2013.11.21-2
2013.11.21-4
2013.11.21-3

オレンジ色のチャックを開けると、一番大きな部屋が現われます。
2013.11.21-5
かなり大きく開くので、物の出し入れもしやすく、物を探すのも楽ですよ

その最大荷室を開けるチャックに一工夫
2013.11.21-8
これなんですが、お互いにボタンがついてますね

このボタンを留めると・・・
2013.11.21-9
こんな風に、チャック同士を繋ぎ止めるようになってるんです

これは、不意にチャックが開いてしまうことを防げるし、チャック同士が当たってる「カチャカチャ」という音を防げますよ

この手のバックパックには当然とも言える、「ハイドレーション」に対応です。
2013.11.21-7

ここにハイドレーションパックを入れるんですね
2013.11.21-6

そして、バイク用(自転車)としての定番機能「ヘルメットホルダー」ももちろん完備
2013.11.21-10
2013.11.21-11
実際にヘルメットで試してみましたが、しっかりとホールドされて、落ちることは無さそうです

でもって、これまた定番の装備の一つ
2013.11.21-12
バックパック下部には、レインカバーが入ってます
実際、『二口峠』に行ったときにレインカバーを使用しましたが、本体をスッポリ被せられるので、荷物自体の雨被害は大分防げるでしょう

最大荷室には、もう一つチャックがありまして。
2013.11.21-13
これを広げると、「+5L」になるんですね
これも、アウトドア系のバックパックには定番とも言える機能ですね

そして、押しの機能がもう一つ
2013.11.21-14
背中のメッシュと本体の間に、上の写真にもあるように、なにやらサイズ的な表記があります。
このサイズを自分の背中のサイズに合わせると、より一層の密着感が得られますよ
この機能は、僕的に「か・な・り」押しです

小物を入れるポケット類は他にもありますが、省略させて頂いて、全体的な使用感を。
前述した各機能を利用すると、フロントにはチェストストラップ・ウェストストラップの二箇所で止めるので、
背中との密着感は、かなりあると思います。
使用目的にもよりますが、容量的には基本20Lもありますので、日帰りなどにはちょっと大袈裟ですかね
特にロードでは
MTBで山に入る場合、レースとは違い休憩などでのおやつや飲み物などを入れるにはいいと思いますよ
昨日の20日、トレイル遊びで使用しましたが、他に防寒着やインフレーターも持って行けますしね

メーカーのセールスコピーには「完璧なフィッティング機能を持つ、数日のツアー用デイパックです」となってますが、それに近い完成度を持っていると感じました~


このデイパックの詳細は、コチラも参考に


こちらもご参考まで。







1クリックをお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2013/11/21 Thu. 11:51 | trackback: 0 | comment: 0edit

まだまだ冬ですなぁ~【その2】 

足の冷え対策に、キクミミさんのブログで以前紹介されてた手法を試してみようかと。


準備したのは、こちら
2013.04.05-1
厳冬期に足が冷えないためのネオプレン製のオーバーソックス。
ダブルストーンやホームセンターで購入出来ますね

それを、結構強めに引っ張りまして、シューズの上に被せます。
2013.04.05-2
この作業は、結構コツが必要です
もっと大きなサイズがあればいいのにな


そしたら、クリートの部分を切り取って完成
2013.04.05-3
自作シューズカバーの出来上がり~
これで、1シーズンくらいは使えるらしいです
それにしても、この「ネオプレン」という生地を切ったのは初めてでしたが、結構固いんですね

さすがは、ウェットスーツに使われてる素材だと思いました
だって簡単に切れたりしたら、ダイバーはみんな怪我だらけになってしまいますからね

出来上がったシューズカバーを今週中に試して、後日レポしてみましょうかね


追伸
OC家の桜状況。
2013.04.04-4
4月3日は、冷たい雨に打たれましたが、元気に育っています





1クリックお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


2013/04/04 Thu. 10:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。