08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ヘッポコ達のママチャリレース参戦記

平均年齢40代を迎えたオヤジ達の集団が「ママチャリレース」に挑みます。レース情報・トレーニングなどの自転車情報に加え、宮城県情報も公開していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

2013 SUGOママチャリエンデューロ最終戦 詳細【その2】 

一昨日は、昨日もお伝えしたとおり更新出来ませんでしたので、1週間が経過してしまいましたが、改めてSUGOママチャリエンデューロ最終戦の模様を続けま~す


Aチームのトップバッター・Iさんがサスガの走りで帰って来ました
2013.09.30-1
スタート前、「期待してるよ」と散々プレッシャーを掛けてあげたのですが、見事その期待に応えての1位帰還です
そのタイムは、この日のベストラップとなる6分20秒357
写真撮影に夢中になってて、他のチーム状況も把握出来ていませんでしたが、SUGOの公式リザルトを確認すると、こちらもいつもの顔なじみであります大槻軍団さんがクラスは違えど、2秒遅れでのバトンタッチだったんですね
結果から言うと、最後は抜かれるんじゃないかと冷や汗モノでした

Bチームのトップバッターは、T・Tさん。
2013.09.30-2
Iさんから55秒遅れでの帰還ですが、それでも十分速い

しかし今回のレースは、荒れに荒れまして・・・
転倒、落車が多発
救護室は怪我人で溢れたとの事。
また、緊急搬送された方もいるとの事で、一時中断となりました。
お怪我をされた皆様が、無事回復されてるといいですね。
1時間16経過時点でママチャリレース初となる赤旗でのレース中断でした。

その間、掲示板は「MAMA’s  Chariot  Enduro」の表示から、「SUGO」の表示へ切り替わってました。
2013.09.30-3

レースは、14時に再開。
大槻軍団さんに肉薄されながらも、なんとかTOPでチェッカーを受けることが出来ました
最終ライダーは第3戦に引き続き、わたくし・OCが
今度は、Iさんから「ゴールは期待してるから」とプレッシャーを掛けられ、1周走りながら考えた結果、こういう形でゴールさせて頂きました~
2013.09.30-4
ゴールラインで停止し、マシンを担ぎ上げてのチェッカーフラッグ
これで良かったのかな・・・

Bチームの最終ライダーは、Tさん。
2013.09.30-7
この時点で悲劇が起きてることを知らないTさんは、「クラス3位」と確信して余裕のポーズでしたが、実は直前にADVANCE仙台さんに抜かれ、約9秒差でクラス4位でのチェッカーでした

レース終了後、OCは勤務だったためお先に失礼し、Sさん・Iさん・Cさんで表彰台に乗って頂きました
2013.09.30-5
クラス2位は相馬ワラガイRC フリルスカートさん、同3位はADVANCE仙台さんでした

そして、この日の優勝盾です
2013.09.30-6
お陰様で、我がチームは無事走り切る事が出来ました

参加された皆様
大変お疲れ様でした~


※それにしても、電動自転車は半端ないっす
 Iさんのベストラップの2秒差で、しかもその速さが持続・・・
 個人的に電動欲しいぞ~




1クリックをお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2013/09/30 Mon. 10:00 | trackback: 0 | comment: 4edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。