05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ヘッポコ達のママチャリレース参戦記

平均年齢40代を迎えたオヤジ達の集団が「ママチャリレース」に挑みます。レース情報・トレーニングなどの自転車情報に加え、宮城県情報も公開していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

ブリジストン ビレッタ 

こんにちは、Tでございます。

先週の土曜日にNEW通勤快速の「ブリジストン ビレッタ」が納車されました!
DSCN4658_convert_20140929221956.jpg

納車後すぐに持ち上げて重量CHECK。正直、HEPPOKO2号や3号に比べるとかなりHEAVYです。
カタログ値は「16.9Kg」なので、私の当面の課題は、どれだけ減量できるのか!?でしょうか。


まず乗ってみての感想ですが、
 ①新しい(当たり前)
 ②重い
 ③静か
 ④外装もなかなかイイ
 ⑤サドルが結構硬い
 ⑥ハンドルが高く、姿勢よく乗れる      といった印象を受けました。

私の約40年の人生で初めての新車ママチャリになりますが、「たかがママチャリ」でも
ワクワクしてしまいます。


それでは早速カスタムポイントを抽出してみますかね。
まずは前カゴ。かなり頑丈なカゴが付いています。それとダイナモライトと反射板。
DSCN4659_convert_20140929223103.jpg

カゴは3号から軽量タイプを移植し、ダイナモと反射板は撤去だね。

ステムには何やら得体の知れないものが・・・・時計のようです。
DSCN4661_convert_20140929223130.jpg

これも、サイコンで代用できるので、撤去だね。

続いて、カギ。
DSCN4666_convert_20140929223244.jpg

これも、ワイヤーロックの方が確実なので、撤去。

あとは・・・鉄製のスタンドかな。
DSCN4667_convert_20140929223301.jpg


とりあえず、ぱっと見の軽量化できそうな部分はこんなところか。
ダイナモ外せばハンドルの操作部も無くなる。泥除けやチェーンカバーは樹脂性なので
軽い感じ。気になるのが、リヤの泥除けステーが2本になっている所。

このステーはステンのようなので、結構重いはず。でも泥除けが樹脂性なので、外したら
バタバタするのかも。調子悪いことに、ビス止めではないので、簡単に外せないんですね~。

あとは・・・サドルやシートポストを軽量タイプに交換し、リヤのディレイラーガードを
外すくらいかな・・・

とりあえず今できる事をやってみましょうかね。



NEW通勤快速に!!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014/10/01 Wed. 11:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://teamheppoko.blog41.fc2.com/tb.php/1516-2b2658d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。