09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ヘッポコ達のママチャリレース参戦記

平均年齢40代を迎えたオヤジ達の集団が「ママチャリレース」に挑みます。レース情報・トレーニングなどの自転車情報に加え、宮城県情報も公開していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

ツール・ド・東北2014へ出走して来ましたよ~【こぼれ話 その2】 

ツール・ド・東北でのもう一つの『こぼれ話』を

往路の第3A・Sを過ぎた辺りだったかな・・・
まだ僕・OCがメンバーと走れてた時でした。

我々の目の前に、お揃いのジャージを纏ったジェントルマン4~5人の集団が現れました
近づくと、その方たちは外人さんの集団

ジャージの背中には「U.S MILITARY」とプリントが
OC「『ミリタリー』ってことは・・・ん~と、軍のお人かな」と、切れ切れの呼吸の合間に、ない頭で翻訳。
「軍の仕事の一環かな(「イベントに「参加して来い」って業務命令的な)」と思いました。

そんなこと考えてたら、なんだか急に興味が湧いてくるではありませんか
「話しかけてみようかな~」と思い、勇気を出して声を掛けます

OC「ちわ~ 君はアメリカ人
軍人A 「そうだよ」
OC「このイベントには初参加かい
軍人A「うん、初めてだ」
ってな会話をしました
もちろん英語で。

その軍人Aと離れて、今度は軍人Bに近寄ります
OC「やあ 今日は休日かい
軍人B「いや、☆●◆★▼※」
OC「・・・(良く聞き取れなかった)」
軍人B「※★●※〇☆」
(これまた聞き取れず・・・)
OC「え なになに
としてたら、軍人Bはジャージのポケットに手をやり、何やらゴソゴソ・・・
その手を僕に差し出します。

僕も手を出し、差し出されたブツを見てみると、こんなものをプレゼントされました
2014.10.30-1
判りますか

中身はコチラ
2014.10.30-2
「OPERATION TOMODATHI(友達作戦)」のピンバッジ

そう
「2011年(平成23年)3月11日、日本で発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震とそれを原因とする災害)に対して行う災害救助・救援および復興支援を活動内容」(by Wikipedia)
(友達作戦の詳細はココ
その作戦に携わった人たちだったんですね

MTB師匠のSSさんがこれのワッペンを持ってて、密かに「いいなぁ~」と思ってたんです

僕は感激してしまいました
OC「おぉ~ マジありがとう~
軍人B「どう致しまして
OC「震災のとき、『友達作戦』には助かったよ 本当にありがとう」
軍人B「いやいや、気にするなよ」
疲れてた心に、アメリカ人の気さくさが心に沁みたひと時でした



今回は、とても心温まる『こぼれ話』でしたが、如何でしたでしょうか
ちなみに、会話はOCの中では英語で成り立ったと思いきっておりますが、軍人さんには理解できたかどうかは、定かではありません
でも、気持ちは伝えたつもりですよ

「人類 皆 兄弟」
将来は、世界すべての人種が心から助け合える平和が訪れるといいですね




1クリックをお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2014/10/30 Thu. 10:00 | trackback: 0 | comment: 1edit

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/10/31 08:33 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://teamheppoko.blog41.fc2.com/tb.php/1538-eaabf15e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。