07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ヘッポコ達のママチャリレース参戦記

平均年齢40代を迎えたオヤジ達の集団が「ママチャリレース」に挑みます。レース情報・トレーニングなどの自転車情報に加え、宮城県情報も公開していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

軽い!!けど高い・・・(^^; 

先日ネットをしてたら、こんなバイクが発表されたとのこと
一般ピーポーのOCにとっては、高嶺の花どころか、話のネタにしかなりません・・・


「バイク総重量5.8kg!!

2015.06.04-1
アウディ ジャパンは、2015年3月にスイスで開催された『ジュネーブモーターショー』で発表された、
全世界限定50台生産の超軽量レーシングバイク「Audi Sport Racing Bike」を日本初公開した。
日本国内では近日販売予定としており、価格は17,500ユーロ(ドイツ本国参考価格)で、日本円に換算すると約2,370,000円である。

このAudi Sport Racing Bikeはアウディの軽量技術コンセプトAudi ultraの思想とスポーティネスを表現する
カーボンファイバーフレームを搭載したレーシングバイクで、フレーム重量790g、
コンポーネンツを含めたバイク総重量5.8kgと超軽量モデルとなっている。
フレームにはミュンヘンにあるアウディ コンセプト デザイン スタジオによるカラーコンセプトを採用。
また、アウディのフラッグシップスポーツカーAudi R8 のファインナッパレザーをサドルに使用し、シリアルナンバー入り専用バッジを施している。

Audi Sport Racing Bikeはカーボンファイバー製の軽量バイク用コンポーネンツ製造で
20年の実績を持つドイツCarbon Sports GmbH協力のもと、アウディのスポーツカーから
インスピレーションを得たハイパフォーマンスバイクとして制作された。
フレームにはFIA世界耐久選手権(WEC)ならびにルマンで活躍するレーシングカー
「Audi R18 e-tron quattro」のコックピットにも採用されたCarbon Sports製 東レT1000カーボンのほか、
ホイールには前後合計重量1,180gを誇る同じくCarbon Sports製LightweightブランドのMEILESTEIN Cモデル、
サドルにはsella ITALIA製Audi R8ファインナッパレザー仕様を採用している。

さらに変速システムには、デジタル変速システム、Shimano Dura Ace Di2 9070シリーズを装着している。
特徴
フレームサイズ:5種類(48, 51, 54, 56, 58)
総重量:約5.8kg
フレーム:Carbon Sports(カーボンスポーツ)製 東レT1000カーボン (重量:790g *Audi R18 e-tron quattroのコクピット採用素材)
ホイール:Carbon Sports 製Lightweight (ライトウエイト) ブランド
MEILENSTEIN(マイルシュタイン)Cモデル 前後合計重量:1,180g
変速システム:SHIMANO(シマノ)製 Dura Ace(デュラエース)Di2 9070シリーズ
(デジタル変速システム)
サドル:selle ITALIA(セライタリア)製 Audi R8ファインナッパレザー仕様


一体、どんな人が買うんだろう・・・




1クリックをお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2015/06/04 Thu. 10:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://teamheppoko.blog41.fc2.com/tb.php/1728-7efa0c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。