07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ヘッポコ達のママチャリレース参戦記

平均年齢40代を迎えたオヤジ達の集団が「ママチャリレース」に挑みます。レース情報・トレーニングなどの自転車情報に加え、宮城県情報も公開していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

今更ですが・・・ツールド東北に参加してきました! その1 

こんにちは、Tでございます。

今更ではございますが、9月13日に宮城県石巻で開催された
ツールド東北参加レポートになります。

まず、このイベントは前日受付が基本で、当日の受付の場合は手数料が
取られてしまいます。
前日は仕事の関係で現地に行けませんでしたので、青好きのおっちゃんに
お願いして代理エントリーをお願いしました。

もちろん今年も「気仙沼フォンド 210Km」にエントリー!昨年より10Km
少ないのですが、駐車場から会場までが片道8Kmもあるので、結果、226Km
走った事になるのですが・・・

当日はAM2時に起床し、現地に向かいます。前日まで天気が悪かったのですが、
当日は小雨が降ったものの、大半は晴れで快適なライドができました。

気仙沼フォンドの朝は早く、スタートはAM5:30なのでライダーはAM5:00には
スタート地点に集合する必要があります。
DSCN5649_convert_20151007095213.jpg
DSCN5651_convert_20151007095311.jpg

AM5:20頃からスタートセレモニーが始まり、ゲストライダーの方たちが紹介されました。
今回のゲストライダーには竹谷賢二さんもいましたね!走行中に会う事はありません
でしたが・・・というわけで、210Km 12時間の超ロングライドに出発です!!
DSCN5654_convert_20151007095328.jpg


今回ご一緒するのは、鉄人Uさん、Sさん、Cさん、PTさんに加え、青好きのおっちゃんの
合計6人で走ります。

スタートしてしばらくは集団と国道走行の為、ゆっくりめで走行しながら女川エイドを目指します。
途中、コースが一部変更になってましたが、基本的には昨年までと同じ。

そうこうしている間に19Km地点の女川エイドがある女川駅に到着!
ここでは「さんまのつみれ汁」が提供されました。これが美味いんですよ~
DSCN5656_convert_20151007100208.jpg

つみれ汁を食べ、出発しようとすると、Cさんが居ない事に気が付きました。
トイレかな?と思い、Sさんと待っていると、10分待っても現れない・・・
もしかして先に行った!?と思っていると、仮設トイレから出てきました・・・
かなりの軽量化を図っていたそうです・・・

Cさんも戻ってきたので、次のエイドに向かいます。女川を出てもしばらくは
三陸のアップダウンが続きますので、私は脚を温存。SさんとCさんは
あっという間にいなくなってしまいました・・・・やはり速い・・・・

意外ときついアップダウンを乗り越えて38Km地点にある雄勝エイドに到着
ここでは昨年と同じホタテ焼きが提供されました!
DSCN5658_convert_20151007100229.jpg


雄勝を出て、北上大橋を渡ると河川敷を走行します。ここでは追い風に乗れる
のでスピードがグングン上がります~

あっと言う間に60Km地点の神割崎エイドに到着。
ここでは海鮮おにぎりが提供されましたが、私にとってエイドでの補給食の量が
少なすぎるので、コカコーラを注入しておきました・・・
DSCN5661_convert_20151007100243.jpg

ここのエイドでは絶景が見られましたよ!
DSCN5660_convert_20151007100259.jpg



ここまで60Km。気仙沼はまだ遠い・・・明日へ続く。





にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2015/10/11 Sun. 11:45 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://teamheppoko.blog41.fc2.com/tb.php/1860-a2b78c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。